鹿島アントラーズ 動画



 その他の動画はYouTubeへどうぞ。

2013年10月09日

いまさらながらFC東京戦

2013 J1 第28節 2013年10月05日(土)

19:04キックオフ 国立競技場 FC東京 1-4 鹿島


4位・5位の直接対決、負けられない戦いで鹿島勝利!

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!


今季初の3連勝!!アウェーもしっかり勝てるようになってきましたね!

プロ3年目の鹿島DF伊東幸敏がリーグ戦デビュー
西君の穴をしっかり埋めてくれました。

満男のゴールもありましたがこれが何とJ1タイ記録の15年連続ゴール!

彼は2006〜2007はイタリアにも行ってましたけどね。
Jリーグを途中から抜けて途中から帰ってきましたから
出来たんでしょうね、2007年は彼が帰ってきてからもの凄い勢いで
順位を上げまして奇跡の優勝10冠の達成で締めくくりました。
今年もそんな臭いが致しますがそうなっていただきたい。
広島ぶった倒して優勝〜exclamation×2

それにしても対戦相手のFC東京のサポーターの方達でしょうか?

■言いたい放題FC東京 1996■

なるスレがありましてこれを初めて知ったんですが結構面白い!

7 : U-名無しさん@実況はサッカーch[sage]
投稿日:2013/09/29(日) 16:47:42.32 ID:bknu4Hag0 [6/15回(PC)]

勝ち試合のあとは バカの一つ覚えのように
何度も同じゴールシーンを見てはその度に狂喜し
負け試合のあとは 監督の采配に不満をこぼし 審判の判定にケチをつけ
忘れたいと思いながら 失った勝ち点を数えては落ち込み
選手のミスに文句をつけ 怒りまくり 機嫌を悪くして周りの人に引かれ

次の試合には いそいそとマフラーを巻いてスタジアムに行き
歌い 選手にコールし 一喜一憂する

あ あ 楽 し い

これはテンプレの部分ですがね
これには腹抱えて笑ってしまったのですが
こんな感じって少なからず自分にも当てはまる部分があるな・・・と
思いましたよ。

結構、大迫は好かれているのでしょうかもの凄く
内容が楽しくそれほどに悪意は感じなかったように思いましたがね。

トマトでの攻撃は無かったようで今回はまたしても大迫を育てて頂いて
FC東京に関わる皆様に感謝!!


posted by みっちゃん at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカパー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

J1第14節 川崎F 4―2 鹿島 (7月6日 等々力)

J1第14節 川崎F 4―2 鹿島 (7月6日 等々力)

久々のリーグ戦再開でしたが・・結果はご存じの通りで4-2の敗戦。

前38分 大迫 勇也 
後42分 梅鉢 貴秀

二人のゴールがありましたが相手の大久保の2得点もあり
ため息の出る週末でした。
ナビスコも連敗で準々決勝で敗退。
公式戦3連敗バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

水曜日には清水とホームで対戦です。
DF崩壊している感満載の試合ぶりですが次はどのような
試合になることやら・・・・・祈るしかない、信じるしかない自分です。

2013年06月23日(日)
ナビスコカップ 決勝トーナメント 準々決勝 第1戦

この日は私も参戦したんですが横浜FMに0-2の完敗でしたね。

画像がございますのでどうぞ。

アウェイ側サポシです、向こう側にもジーコのデカ旗で選手を迎えました。

アウェイ側サポシ



俊輔のフリーキックの瞬間です、最近彼は調子良いですよね。

俊輔フリーキック



応援もむなしく負けてしまいましたウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
鹿島サポーター サポシ



次のホームでは勝つと中田浩二は昨日約束してくれたとかしなかったとか
祈るしかない、信じるしかない自分です。

次こそ勝つ!!
カッシ〜〜〜〜〜〜マアントラ〜〜ッッッッッッズ!!


posted by みっちゃん at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカパー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

第12節 鹿島アントラーズvs名古屋グランパス

●J1リーグ戦 第12節 ●2013年05月18日(14:04キックオフ) 
●県立カシマサッカースタジアム ●晴、弱風●観衆 17,161人 ■主審 家本政明

<鹿島3─1名古屋>

前半24分(名古屋)小川 
前半40分(鹿島)遠藤 後半21分(鹿島)中村 後半49分(鹿島)大迫




今節は「サッカーの神様・ジーコ」の御前試合。
ロッカールームを訪れたジーコからの力のこもった激励もあったそうで
アントラーズイレブンも気合いが入っていたようです。

先制こそされましたが遠藤のゴールに続き鹿島の13番、中村充孝から
やっとゴールが生まれました!本当に嬉しく安堵いたしました。
鹿島の13番がベンチじゃしょうがない!ジュニーニョからスタメンを
奪うくらいの気持ちで日々、取り組んでいただきたい。

怪我から不調続きだった大迫も二試合連続のロスタイム弾で昨日も
突き放してくれました。
純日本人のメンバーでしかも若手が頑張ってくれて自然に世代交代が
進んでいく雰囲気を何となく感じ嬉しいような寂しいような・・

いつかは79年組も後進に道を譲る時が必ず来るでしょう。
磐田のようなクラブでないことをジーコ氏がもたらした
「献身・誠実・尊重」の精神でジーコにいつ見られても恥ずかしくない
クラブでいたいものだ。
誠心誠意我々も選手達を応援したいと思います。








posted by みっちゃん at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカパー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。